NEWS

グルー・バンクロフト基金とMount Holyoke 大学は新たな奨学金プログラムを開始します

2019.06.27

グルー・バンクロフト基金とMount Holyoke 大学は新たな奨学金プログラムを開始します
公益財団法人グルー・バンクロフト基金 (www.grew-bancroft.or.jp) とMount Holyoke大学(www.mtholyoke.edu 米国マサチューセッツ州South Hadley)はMount Holyoke大学で学位取得を目指す日本人学生に奨学金を提供する新たな提携を結びました。 この奨学金はグルー・バンクロフト基金が推薦しMount Holyoke大学が入学を許可した日本人学生1名に$25,000を毎年4年間給付することになります。
Mount Holyoke大学は学生数2,200人からなるリサーチリベラルアーツの女子大です。マサチューセッツ州西部で、ボストンやニューヨークからアクセスの良い立地です。1837年に創立され、当時男子主体であったアイビーリーグに対抗し、後にSeven Sistersと呼ばれる女子大グループで一番古い大学です。充実した斬新なカリキュラム、全学生の27%が海外留学生というグローバルなコミュニテイ、女性リーダーの育成、キャリアと繋がる教育内容で広く知られています。Lynk Initiative という画期的な企画を通して学生はリサーチ又はインターンシップを行う際に、最低3000ドルを支給されることが約束されています。また学生はFive College Consortiumを通じて近隣の4つ大学、Amherst, Hampshire, Smith Colleges, the University of Massachusetts、において単位を取得することが出来ます。なお、メリット奨学金だけでなく、家計のニーズに基ついた経済的支援も行い学生の経済的ニーズを100%満たすよう考慮します。


「グルー・バンクロフト基金と協力して日本人学生に対して奨学金を提供できることをうれしく思います。Mount Holyoke大学は以前より日本との関係に関心を持っており、1893年に、ミヤガワトシという日本人学生が北米以外から初めての留学生として入学しました。この学生は卒業後帰国して教員となりました。 21世紀に入ってからもグルー・バンクロフト基金との協力により日本との関係を継続し、特に申し上げたいのは2019年に卒業した同基金の奨学生は学業や生活面で大きな貢献をしたということです。さらに多くの知性豊かでダイナミックなグルー・バンクロフト基金奨学生を受け入れたいと考えています。基金の関係者が何度もキャンパスを訪問し、当大学の入学担当者が日本で説明会と行う際には協力してくださり、こうして築かれたグルー・バンクロフト基金との関係に感謝します。今後も共同して取り組んでいけるのが楽しみです。」
 
グルー・バンクロフト基金は90年に渡り、日本人学生が米国のリベラルアーツ大学で学ぶための奨学金事業を行ってきました。卒業生はすでに200名を超え、現時点で約30名の学生を支援しています。基金の名前はかつての駐日米国大使、ジョセフ・グルー氏、エドガー・バンクロフト氏に由来し、この二人の多大な貢献によって事業が始まりました。
「Mount Holyoke大学と新たに奨学金プログラムを始めることができたことを大変嬉しく思います。Mount Holyoke大学は女性のための高等教育においてパイオニア的存在であり、リーダーの育成に大きな実績を残しています。当基金の理事はほとんどが基金の奨学生としてMount Holyokeのような米国の一流リベラルアーツ大学を卒業した人です。自信をもってこのような素晴らしいそしてユニークな大学で学ぶことを日本の学生にお勧めしていきます。」(松本健グルー・バンクロフト基金代表理事)
なおこの奨学金の詳細は基金ホームページをご覧ください。(www.grew-bancroft.or.jp)
 
 

9月11日 米国大学説明会 Mount Holyoke, Union, Dickinson, Oberlin, Smith, Colgate

2019.06.27

グルー・バンクロフト基金では、米国大学進学を考える高校生と保護者、進路指導担当の先生方向けに以下の米国大学説明会を予定しています。
出席を希望される方は、
 
お名前
在籍(出身)高等学校名
「9月11日の説明会参加希望」
 
の3点を明記して symposium@grew-bancroft.or.jp までお申し込みください。
保護者の方の参加も可能です。出席される場合はお名前をお知らせください。


参加米国大学は以下の六大学を予定しています 
Mount Holyoke College, Union College, Dickinson College, Oberlin College, Smith College, Colgate College
  
尚、Mount Holyoke は当基金と提携し奨学金を支給します

日時:9月11日(水)18:00~20:00

会場:国際文化会館西館セミナー室403, 404

9月16日 米国大学説明会(Amherst College)を開催します

2019.06.21

グルー・バンクロフト基金では、米国大学進学を考える高校生と保護者、進路指導担当の先生方向けに以下の米国大学説明会を予定しています。

出席を希望される方は、
 

お名前
在籍(出身)高等学校名
「9月16日の説明会参加希望」
 

の3点を明記して symposium@grew-bancroft.or.jp までお申し込みください。
保護者の方の参加も可能です。出席される場合はお名前をお知らせください。


参加米国大学
Amherst College(マサチューセッツ州)
  https://www.amherst.edu

日時:9月16日(月・祝)18:00~19:30

会場:国際文化会館別館セミナー室D室

参加費無料

Mount Holyoke Collegeが2万5千ドルの奨学金を提供、今年の募集要項に追加します

2019.06.07

このたび公益財団法人グルー・バンクロフト基金とマサチューセッツ州のMount Holyoke College(MHC)は協力関係を結ぶことに合意し、基金が推薦し、MHCが認めた日本人学生一名に年間2万5千ドルの奨学金を4年間供与するとこになりました。

一定の条件を満たせば、経済的ニーズに応じて、追加の資金援助がMHCから出ることになります。女性というidentityを持ち、当基金の応募資格を満たしている方がMHCからの奨学金給付の対象になりますが、すでに大学生になられている方は対象になりません。既に発表した今年の奨学生募集要項にMHCを追加しますので、同大学へ進学を希望する方は志望校欄に明記してください。

6月23日に福岡で米国大学進学と奨学金の説明会を開催します

2019.05.10

グルー・バンクロフト基金は戦前から90年に渡り日本の高校卒業生をアメリカの大学へ派遣し学位取得までの四年間を奨学金で支援してきました。

この度、当基金ではアメリカ大学進学と基金の奨学金について説明会を福岡で開催いたします。国内大学に進学をお考えの方も是非アメリカの大学を一つの選択肢として考慮していただけたらという願いからです。高校生はもとより、中学生、保護者、先生、その他教育関係の皆様にぜひご参加くださるようお願い申し上げます。
 

説明は以下の項目に沿って、グルー・バンクロフト基金の事務局長、理事並びに最近の卒業生又は在校生などすべてアメリカの大学留学経験者が行います。

 日時:6月23日(日)13:30-16:00
会場:アーバンオフィス第一会議室、アーバンネット博多ビル4F
博多区博多駅東2丁目5-1 博多駅新幹線口(筑紫口)徒歩2分、ヨドバシカメラ正面、1F北九州銀行 当日は正面玄関が締まっております 保安室側入り口よりご入館ください http://urbanoffice.org/access

1.アメリカの大学教育について、日本との違いに焦点
2.入試制度、必要な準備                                                   
3.大学選択について                                               
4.費用と奨学金について                                                   
5.卒業後の進路について
6.グルー・バンクロフト基金について
7.今年度の奨学金募集要項
8.Q&A

参加は無料ですが、お申込者のお名前、所属(学校名など)、参加人数、福岡会場と明記しsymposium@grew-bancroft.or.jpにメール下さるようお願い申し上げます。

多くの皆様のご参加をお待ちしています。


 

6月9日に仙台で米国大学進学と奨学金の説明会を開催します

2019.04.25

グルー・バンクロフト基金は戦前から90年に渡り日本の高校卒業生をアメリカの大学へ派遣し学位取得までの四年間を奨学金で支援してきました。

この度、当基金ではアメリカ大学進学と基金の奨学金について説明会を仙台で開催いたします。国内大学に進学をお考えの方も是非アメリカの大学を一つの選択肢として考慮していただけたらという願いからです。高校生はもとより、中学生、保護者、先生、その他教育関係の皆様にぜひご参加くださるようお願い申し上げます。

説明は以下の項目に沿って、グルー・バンクロフト基金の事務局長、理事並びに最近の卒業生又は在校生などすべてアメリカの大学留学経験者が行います。

日時:2019年6月9日(日)13:30~16:00
会場:TKPガーデンシティ仙台 カンファランスルーム13C
https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/gc-sendai/access/

1.アメリカの大学教育について、日本との違いに焦点
2.入試制度、必要な準備                                                   
3.大学選択について                                               
4.費用と奨学金について                                                   
5.卒業後の進路について
6.グルー・バンクロフト基金について
7.今年度の奨学金募集要項
8.Q&A

参加は無料ですが、お申込者のお名前、所属(学校名など)、参加人数、仙台会場と明記しsymposium@grew-bancroft.or.jpにメール下さるようお願い申し上げます。


多くの皆様のご参加をお待ちしています。


 

2020年度出発奨学生の募集要項を発表しました

2019.04.23

2020年度出発奨学生(2019年秋募集・選抜)の募集要項を発表しました。
今年度は奨学金の支給内容と応募資格を大きく変更しました。募集要項の内容を注意してご覧ください。

募集要項のPDFファイルは以下の要領で開いてください。
①トップページ「奨学生募集選抜」部分の「募集要項」をクリック
②「募集要項」ページの「募集要項詳細」をクリック
応募書類のWordファイルは「募集要項」ページの「募集要項詳細」の下のリンクからダウンロードできます。

多くの方々の応募をお待ちしています。

5月14日 米国大学説明会(Pomona College, Swarthmore College, Williams College)を開催します

2019.04.23


下記の米国大学による説明会を予定していますので、参加者を募集いたします。

出席を希望される方は、下記のリンクよりお申込みの上ご来場ください。保護者の方の参加も可能です。会場の関係で受付人数に上限がありますので、早めの申し込みをお勧めします。

https://myadmission.williams.edu/portal/inyourarea?id=873e98dd-3820-4c8c-b952-ab6caf2b4783
 

参加米国大学
Pomona College (カリフォルニア州)
Swarthmore College (ペンシルバニア州)
Williams College (マサチューセッツ州)
 

日時:5月14日(火)18:30~20:00
会場:国際文化会館 地下1階 樺山・松本ルーム
参加費無料

5月12日 米国大学説明会(Carleton College)を開催します

2019.04.16

グルー・バンクロフト基金では、米国大学進学を考える高校生と保護者、進路指導担当の先生方向けに以下の米国大学説明会を予定しています。

出席を希望される方は、
 

お名前
在籍(出身)高等学校名
「5月12日の説明会参加希望」
 

の3点を明記して symposium@grew-bancroft.or.jp までお申し込みください。
保護者の方の参加も可能です。出席される場合はお名前をお知らせください。


参加米国大学
Carleton College(ミネソタ州)
  https://www.carleton.edu
  Carleton Collegeには基金奨学生5名が在籍しています。

日時:5月12日(日)11:00~12:30

会場:国際文化会館西館セミナー室403室

参加費無料

ポモナ大学学長をお迎えして公開シンポジウムを開催します

2019.03.01

シンポジウム開催案内「急速に変化する世界とリベラルアーツ教育」

Liberal Arts Education in a Rapidly-Changing World


グルー・バンクロフト基金では、カリフォルニア州にある名門リベラルアーツ・カレッジポモナ大学の学長が来日される機会に、主に学生や保護者、教育関係者の方々を対象として以下のシンポジウムを行います。奮ってご参加くださるよう、ご案内申し上げます。

 

日時:2019年3月22日(金) 18:00 – 19:30
会場:国際文化会館 岩崎小彌太記念ホール
主催:公益財団法人 グルー・バンクロフト基金

 

プ ロ グ ラ ム
 

18:00…開会あいさつ 松本健 グルー・バンクロフト基金代表理事
18:05-18:25…基調講演 G・ガブリエル・スター、 ポモナ大学 学長 / G. Gabrielle Starr, President of Pomona College 
18:25-19:00…パネルディスカション
19:00-19:30…Q&A
 
出席を希望される方は、
 

お名前
所属先 (在籍(出身)高等学校、勤務先など)
「3月22日のシンポジウム参加希望」


の3点を明記して
symposium@grew-bancroft.or.jp

までお申し込みください。


同時通訳あり
入場無料