NEWS

提携大学合同説明会を開催します 8/26 8/27 21時より

2021.08.03

当基金が授業料全額免除の奨学金に推薦するCarleton College、DePauw University, Grinnell College, Union College4校、ならびに授業料一部免除の奨学金に推薦するEarlham College, Knox College, Lake Forest College, Mount Holyoke College4校が、それぞれ合同のオンライン説明会を以下の日程で行います。各校10-15分のプレゼンとQ&Aセッションを予定しております (英語になります)。ご参加希望の方は以下のGoogle formsでお申込みください。なお、氏名、高校名、メールアドレスを、説明会に参加する大学と共有することをあらかじめご了承ください。開催日までにzoomの招待メールをお送りします。保護者、高校の先生もどうぞご参加ください。

日時::8月26日(木) 21時より22時半
参加大学:Carleton College、DePauw University, Grinnell College, Union College
  参加申込書: https://forms.gle/tuUnbJuW1BVcgojq6
 
日時::8月27日(金) 21時より22時半
参加大学:Earlham College, Knox College, Lake Forest College, Mount Holyoke College
  参加申込書: https://forms.gle/WjLD3EX3mGqHDbb58

推薦状に関して

2021.07.21

募集要項にあります応募書類の一つ推薦状について、英語でもよいのか、という問い合わせがよくあります。推薦状はは日本語でも英語でもどちらでも構いません。担当の先生にお伝えください。

オープンハウスの申し込みは締め切りました

2021.07.19

7月31日のオープンハウスは定員に達したので申し込み締め切りました。今後の開催予定は後日お知らせします。

オープンハウスへのご案内(7月31日)

2021.07.18

OpenHouseを、7月31日10時より開催いたします。

 

OpenHouseは当基金インターン生が中心となって実施をする、「高校生と奨学生をつなぐ場」を提供する新しい試みで、全て学生が運営しております。本イベントは、高校生15人*を対象とし、当基金奨学生数名と当基金への応募や大学への応募に関する不明点を解決したり、雑談をしたりできる場所を設けます。今年度はzoomでの開催となり、1時間ほどで全体交流と小規模交流(ブレークアウトセッション)を行う予定です。

参加する奨学生のプロフィール

廣瀬百葉(Earlham大学新2年, 大阪府立三国丘高校卒, Global Management専攻希望)

「課外活動も海外経験もしてこなかった自分にも、チャンスはありました。等身大の自分を見つめ直す良い機会になると思います。」

福原玄(Grinnell大学新2年, 本郷高校卒, 経済学か心理学専攻希望)

「海外出願は過去の自分を見つめ直す良い機会です。思い出したくないこともあるかもしれませんが、自分と向き合った分結果はついてくると思います。」

松崎日南(Knox大学新2年, 京都府立洛北高校卒, コンピュータサイエンス主専攻および数学副専攻希望)

「受験期は些細な失敗も深刻に捉えがちですが、めげず前に進んでください。面接で泣いてしまったことも今となっては笑い話です。」

豊優光(DePauw大学新2年, 都立桜修館中等教育学校卒, 哲学および英文学専攻希望)

「出願プロセスを振り返ってみて、好きなことを受験期に追いかけるって怖いですけど、とても大事なことだったなと思います。」


申し込みはこちらから
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfiGE2zSIpa-nAC_mV_lXVBxVEUGjTdkJ53MBXCTUsZMok4pQ/viewform
 

*抽選となりますので、定員を超える応募があった場合には、参加できない可能性があることをご承知おきください。参加できなかった方に関しては、第二回以降を実施する運びとなった際に、優先して選ばせていただきます。

 

説明会のビデオ公開しました

2021.7.9

先日は大勢の参加を頂きありがとうございました。当日のビデオが配信されました。ご参考まで。http://youtu.be/rv4tyjMMITk

新代表理事 長尾眞文からのご挨拶

2021.06.30

1960年代の黒人市民権運動やベトナム戦争で米国社会が分断を経験した時期に、基金奨学生としてカールトン大学に留学しました。卒業後は東南アジアでの農村ボランティアの経験や大学院での専門教育を経て発展途上国支援の道に。現在は日本、米国と発展途上国(特にアフリカ)を結んでこれからの持続可能な世界の構築を担う次世代リーダーを育成する仕事に関わっています。
私が特に心がけたいことは、基金の数十年にわたる留学生派遣事業で培った多様な人材、米国派遣先大学とのパートナーシップ、基金支援者・関係者との絆を活かして、基金の次世代リーダー育成への貢献が社会により広く認知されるよう図ることです。それにより基金の存立基盤を確固とするとともに、中高生年代の若者のグローバルな夢を後押しする基金の使命をより鮮明にすることが可能となるはずです。

代表理事 長尾眞文

役員体制について 代表理事交代他

2021.06.30

2021年6月の理事会において役員の選定を行いました。 任期は二年です。
代表理事
長尾眞文 (新任)
業務執行理事
足立淳一郎 (新任)
前田正吾 (再任)
 
当基金を長年率いてまいりました松本健が理事を退任致しました。 新たに代表理事に就任しましたのは長尾眞文です。また業務執行理事が二名となり、学生の支援、基金事業の持続的基盤の構築により一層注力してまいる所存です。

募集要項にある面接試験日を訂正します 正しくは10月3日(日)です

2021.6.24

募集要項4ページにある募集スケジュールの面接試験の日程に誤りがありましたので訂正してお詫び申し上げます
誤 10月4日(日)
正 10月3日(日)

募集要項オンライン説明会

2021.06.06

下記の日程で2021年度奨学生(2022年出発)募集についてZoomによるオンライン説明会を行います。特に基金が推薦枠を持つ下記8校について卒業生・在学生が学校紹介を行いますので、ぜひご参加ください。


開催日時:7月4日 (日) 10:00 - 1300
当日説明会の流れ
募集要項の説明(事務局より)
質疑応答
各大学の学生による説明
  Carleton College(ミネソタ州) 
 DePauw University (インディアナ州)
 Earlham College (インディアナ州)
 Grinnell College (アイオワ州)
 Knox College (イリノイ州)
 Lake Forest College (イリノイ州)
 Mount Holyoke College (マサチューセッツ州)
 Union College(ニューヨーク州)
ブレークアウトルーム(在校生・卒業生が参加します)
 
以下のGoogle Formsでお申し込みください。折り返し、Zoomミーティングの招待メールを送らせていただきます。保護者・教員の方々の参加も受け付けます。定員がありますのでお早めに申し込みください。

https://forms.gle/f862ShTZbT1gPVDD6